FXの本

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.9.16】

FXの本が沢山発売されていてついついぱらぱらめくってしまいます。今まで読んだ本はFXについての基礎知識というのが殆どだったで、それほど新しい本にはこだわってなかったのですが、先日の8月の為替の大混乱があった以降に書かれただろう本というのはとても気になります。今のところ予約段階の本が数冊ありますが、

【かんたん図解】しっかり儲けるFX入門 今井 雅人/酒匂 隆雄 (単行本(ソフトカバー) - 2007/10/18)

外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ ~FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード 松田 哲 (単行本(ソフトカバー) - 2007/9/21)

などは是非読んでみたいです。
FXの本 新しい順Amazon

今まで読んだ本の数冊は口座開設をして無料でいただいた本もあります。

○セントラル短資・・・FXの基本を知るには最適の本
FXプライム・・・FXを実際始めて【テクニカル分析】などを行う時にはあったほうがよい、わかりやすい本
その他特典もあります。

+++++++++++++++++++++

楽天市場で本の購入は1500円以上で送料無料ですが、ファミリーマートで受け取りを指定することで1500円未満の本の購入についても送料が無料になります。

楽天でFXの本を探す

また、 楽天カードを作るともれなく2000ポイントがもらえるのですが、このポイントで2000円分のお買い物が即できます。年会費無料、入会費なども一切無用のカードです。

楽天カードはこの他にも無料のカードにもかかわらずかなり内容の充実しているポイントがたくさんあります。

□詳細はこちらからどうぞ

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK

●バーチャルFXの簡単な操作方法について
買い注文の入れ方 □売り注文の入れ方

fx.bmp







バーチャルFX(FXオンライン提供)
口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。

FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気軽にトライしてみましょう♪

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。
実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。
*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較


posted by たかびん at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キャンペーンの5000円ゲット

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.9.14】
外為どっとコムで口座を開設して30万円の入金をした人にもれなく5000円プレゼント、というキャンペーンをしていてその時に口座を作ったのですが先ほど5000円が口座に入っていました。^^

9月からは新しいキャンペーンが始まったようです。

今回は口座開設+50万円以上の入金でもれなく現金5000円がもらえ、3000ポイントが付与されることになります。

ポイントって何?と思ったら、このポイントで好きな商品と交換できるものでした。ちなみに2000ポイント位から交換も出来る商品がありました。商品を見ると1ポイントあたり大体1円位ではないかと思いますので、合計8000相当が口座開設だけでゲットできます。

このポイントはFXの取引をするたびにも付いてくるポイントで、私の場合、買い2回、売りを1回1000通貨でしていますが1回で5ポイント、合計15ポイントが付いていました。

ポイントの交換商品を見ると2000ポイント位から交換できる品物もあるので、ポイントが付与されたらすぐにでも利用できますよ。

例えば1000通貨で取引する際に【1円】の上下が1000円の上下に匹敵します。(1万通貨の場合は1円の上下は1万円の上下)

だから、仮に自分の買値より運悪く下がってしまった場合でも、1000通貨の取引だったら【5円】の下落まではキャンペーンの5000円から補填できます。^^

また、もう1つ。他社のFX業者の場合のキャンペーンと比較した場合ですが、今殆どの業者では【入金+取引】がキャンペーンの条件です。外為どっとコムでは口座開設+入金が条件で、取引は条件には入ってないのでかなりお得ではないかとも思います。

*でも、特にキャンペーンは気にしないという方で、1000通貨の取引だったら10万円位からでもリスク低めの投資は十分できますよ。30万円はキャンペーンのために入れましたが、今のところ1000通貨しか持っておらず20万円以上口座に残ったままです。

外為どっとコムは入出金が完全無料なのでとても便利です。


外為どっとコム
口座開設、預かり試算1の会社です。

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK

●バーチャルFXの簡単な操作方法について
買い注文の入れ方 □売り注文の入れ方

fx.bmp







バーチャルFX(FXオンライン提供)
口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。

FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気軽にトライしてみましょう♪

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。
実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。
*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較


posted by たかびん at 16:46 | 日記

次はどこにしよう

HOME日記 ⇒ この記事

売った途端に上がってしまっていて非常に複雑なのですが、一応利益は確定できがので初めの1歩としてはよしとしなくてはいけないのかもしれません。^^

なんか9月の最初の頃って専門家の人たちが急に口を揃えて「円高」の流れに行くって言ってたような・・・。今ってつかの間の円安なのかしら。。。

次は何にしようかと思っているのですが、ホントにしばらくは動かさないつもりで南アフリカランドかオーストラリアドル。この2つのうちいずれかです。

南アフリカランドについては1南アフリカランドが、16円ほどなので1000通貨買っても16000円ほど。だから南アフリカランドを買うんだったら初1万通貨でレバレッジ2倍ほどでチャレンジ使用かなと思っています。

レバレッジ2倍だったら8万円ほどですよね。スワップポイントは1万通貨で36円が毎日入ってきます。1年で13140円。

16円で買ったとすると36円×365日÷(16円×10000通貨)=8.2%

金利8.2%になります。為替が上がっても売らずに持てるかな〜。どうだろう。

結構目先の利益に弱かったりするんですよね、私。今回よくわかりました。(^^; チャートなどチェックして決めたいと思います。*デイトレもちょっとやってみたかったりして。。。。

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK

●バーチャルFXの簡単な操作方法について
買い注文の入れ方 □売り注文の入れ方

fx.bmp







バーチャルFX(FXオンライン提供)
口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。

FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気軽にトライしてみましょう♪

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。
実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。
*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較


posted by たかびん at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NZドル、利益確定

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.9.13】
NZドルの79円で買ったほう、誘惑に負けて売ってしまいました。売った途端どんどん上がってるし・・・。うーん、利益確定はすごく嬉しいんだけど、複雑。。

79円で買い、81円16銭で売りました。1000通貨なのでスワップ金利込みで2058円の利益が出ました。

レバレッジ2倍にしたので、39500円程の取引で2058円円の利益だったので金額的には少ないけど元手を考えるとまずまずのような気がします。(もう1つも早く売れますように\(^ー^*) )

(とりあえず)わーい!5日位のポジションでしたが、買った途端に2円位ストーンと下げて、そこから5日位で6円位上げたことになりますが、もっと長いこと持っていたような気持ちがしています。

昨日の晩から為替が全体的に上がり始めて、高値を更新するたびに外為どっとコムの私の設定だと赤くチカチカするのですが、それをみるたびにアドレナリンが分泌されてるのを感じましたよ。^^

スワップ派は金利をもらい続けるべきだと思うのですが、我慢できませんでした。(^^; 次もNZにするか、南アフリカランドにするか考えてみたいと思います。

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK

●バーチャルFXの簡単な操作方法について
買い注文の入れ方 □売り注文の入れ方

fx.bmp







バーチャルFX(FXオンライン提供)
口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。

FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気軽にトライしてみましょう♪

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。
実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。
*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較


posted by たかびん at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NZドル上昇♪

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.9.12】

昨日の晩からじわじわあがってきましたね。NZドルはここ最近ずっと80円を割れていましたが戻ってきました。\(^ー^*)

やっぱり上昇は嬉しいなぁ。79円で買ったポジションの方が利益出してきました。1000通貨では1円の上昇は1000円の利益なので、今見たら1600円の為替利益がありました。あとスワップポイントも70円付いてるので2000円には届かないけど、今売ったらその位。売らなかったらまた80円割れちゃうかな〜。はー、でも今日はなかなか調子よさそう。^^

まだ、全然テクニカル分析は身についてないのですが、私がいつもチェックするのは【ストキャスティクス】という買われすぎ、売られすぎの様子を見るチャート。70%以上と30%以下をチェックしてます。

一番最初に覚えたのがこのチャートだったのですが、いずれの場合は1つだけで判断するのではなくて、いくつかのチャートを見てより精度を上げるのがよさそうです。

テクニカルチャートについて、FXが全く初めてなのにわかるのかなと思っていたのですが、当たる当たらないは横に置くと(^^; 私はこの分析をする時間がとっても好きです。^^外為どっとコムで取引をしているのですが、各チャートの簡単な解説や見るポイントを紹介してくれてるので参考にしています。

【1000通貨の取引をした場合の各社の取引き手数料比較】
FX業者 外為どっとコム 外貨ex ヒロセ通商
通常手数料 240円 90円 60円
デイトレ
手数料
140円 60円 60円

*米ドルの場合の手数料比較
*デイトレは1日で取引が終了する場合


FXにかかる取引の総手数料の内訳は、
【手数料(往復分)】+【スプレッド】=売買が終了、1回の取引きが終わるまでにかかる取引の手数料になります。

上の手数料表は【1回の売買にかかる全部の取引手数料】を表示しました。手元からポジションがなくなるまで(買ってから売るまで又は売ってから買うまで)の全部の手数料です。

【手数料無料、手数料0円】、というFXの会社の場合にはスプレッドのみを支払うことになります。

例えば、外為どっとコムの場合米ドルを1000通貨買った場合、 手数料は100円×2(往復で)+4P(=0.04円)×10000通貨=240円
です。

【米ドルを1000通貨】、買ってから売るまでの手数料は240円ということになります。この会社の場合為替が0.24円=24銭の上昇でそこから利益になります。

それぞれの内訳については各会社別に下にご紹介していますので参考にして下さい。
*スプレッドは通貨ごと、会社ごとに違います。


外貨ex *1万通貨の取引で手数料は無料、1万通貨未満で1000通貨あたり往復60円
*スプレッド3銭、デイトレの場合は片道手数料が無料
往復手数料60円+スプレッド30円=取引手数料合計90円

手数料が90円なので為替が9銭=0.09円上がればそこから手数料が抜けたことになります。

115.00円が115.09円になればそれからは利益が出ることになります。

デイトレでは片道手数料が無料なので、
片道手数料30円+スプレッド30円=取引手数料=60円。
為替が6銭=0.06円上がればそこから手数料が抜けたことになります。

*外貨exヒロセ通商の次に手数料が安い会社でした。

++++++++++++++++++++
外為どっとコム *スプレッドは米ドル4P
往復手数料200円+スプレッド40円=240円が取引手数料
取引手数料が240円なので為替が24銭=0.24円上がれば手数料が抜けたことになります。

115.00円が115.24円になればそこから利益がでます。

ちなみに、デイトレ(1日で取引を終える)だと手数料の半分が無料になるので、デイトレの場合は140円が手数料になり、14銭(0.14円)上がれば手数料が抜けたことになります。

++++++++++++++++++++
ヒロセ通商(FXミニ)*スプレッドを3Pとした場合、

往復手数料30円+スプレッド30円=60円が取引手数料
手数料が60円なので為替が6銭=0.06円上がれば手数料が抜けたことになります。

115.00円が115.06円になればそれからは利益が出ることになります。
ここが調べた限りでは手数料最安値でした。

1日で勝負をつけてしまうデイトレってすごく危険な感じがしていたのですが、手数料などを
考えるとこれからチャレンジしてみてもいいかな、と思います。その時はヒロセ通商(FXミニ)
が手数料が安いのでデイトレ用に口座を開設しようと思います。

それで、実際FXの取引を始めてもこちらのFXのデモトレードは使っています。無制限で無料なので 気兼ねなく使えるし、練習になるので何回もバーチャルで様子を見ています。

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK

●バーチャルFXの簡単な操作方法について
買い注文の入れ方 □売り注文の入れ方

fx.bmp







バーチャルFX(FXオンライン提供)
口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。

FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気軽にトライしてみましょう♪

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。
実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。
*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較


posted by たかびん at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NZドル79円で買えてた

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.9.8】NZドル、79円で買えてた

昨日、注文を入れていたときは離れてるから買えるかな、なんて思いつつパソコンの電源を落としてしまい、夜中にチェックしたら買えてました。っていうか、あら、買えちゃってたのね(^^; 。って感じ。

ちゃんとパソコンでチェックしてたらもっと下のほうで買えてたと思うんだけど・・・とちょっと反省しつつ、これで合計2000NZドルをポジりました。

ドルが夜中からすごい勢いで下がって来て、買った途端にこれかい?という複雑な思いですけどとりあえず、自分の投資スタンスはスワップポイントを中心に考えているので、これからもチャンスがあれば下値を拾って行きたいとも考えています。

スワップ派は目先にとらわれず、レバレッジを低くして時間を味方に金利収入を重ねて行くスタイルだと自分なりに理解しています。 投資金額自体は12万円程で、1年でもらえるスワップポイントは12410円(予定)。(日本の銀行の定期などと比べてもダンゼンいいですよね。)為替差益も含めて結果的に銀行の定期よりよかったらOKなので地道にいきたいです。^^

最近FXって近くでやってる人を何人か見つけてびっくり&嬉しくなったのですが、これからやってみたい方はFXonline無料のバーチャルFXで練習したり、オンラインセミナーなどに参加されることをおススメします。

*バーチャルFXの操作方法などはこちら

ちなみに岡地のセミナーは口座開設はしてないのですが、できるだけ毎週参加できるように都合をつけています。毎週月曜日午後4時〜4時30分。講師の吉田氏の話はとてもわかりやすくリアルタイムの質問にもチャット形式でお答えいただけるところがいいです。無料なのでお時間のある方はぜひ。

その他、「外為どっとコム」 主催セミナーも多数開催されています。こちらも無料なので利用されてはいかがかな、と思います。

FXはこんな感じですが、最近全くチェックしてなかった株のほうはこの地合いの中好調で、投資というのはそういうものなのかな、なんて思ったりしています。

 
「外為どっとコム」 主催セミナー

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK

●バーチャルFXの簡単な操作方法について
買い注文の入れ方 □売り注文の入れ方

fx.bmp







バーチャルFX(FXオンライン提供)
口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。

FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気軽にトライしてみましょう♪

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。
実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。
*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較


posted by たかびん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

NZドル1000通貨買い注文中

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.9.7】NZドル1000通貨買い注文中

何となく動きの少ないNZドルですが、先ほど79.00円ジャストで1000通貨の注文を入れてみました。今回は初めてレバレッジ2倍です。

ちょっと今の為替より離れてるかもしれないのですが、あとから訂正注文を入れればいいのでとりあえず様子見です。


*FXのために私が準備している(した)ことの記録
*1000通貨から取引のできるFX業者の比較

FXonline【バーチャル】でFX取引の練習をしよう!【無料で期限なく利用できます】

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。

口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。
FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気になる方は気軽にトライしてみましょう♪
posted by たかびん at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は円高気味

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.8.28】

今日は円高傾向ですね。NZドル円も下がっています。NZドルの買い増しをしたいのですが、《下がってる時に買う》というのはナンピン買いということになるんでしょうか?株ではよくあることだけど、FXでナンピン買いをすると賛否両論なんですよね。

中途半端なところで拾ってしまうと確かに最悪な状態になりかねないと思うのですが・・・・。他の国通貨ももう少し調べてみよう。

こんな円高傾向の日は、まだFXをやったことがないけどちょっと興味がある、という方はぜひバーチャルFXでドル円とかNZドルとか円がからんだ取引をやってみられたら、どうかなと思います。

FX on lineは仮想マネーが100万円与えられて、期間は無制限、もちろん完全無料、入力はフリーアドレス、氏名、ハンドルネームのみなので他社のバーチャルFXと比べても面倒じゃないのがとてもよいです。

FXの基本は円高で買って、円安で売る。ドル円だったら115円で買って、120円で売る、といった具合です。(円高、円安という言葉を絡ませると最初のうちはわかりにくいのですが、為替レートが安いときに買って、高くなって売れば利益がでる取引です。)

まだ買うかわからないような通貨とか、高金利だけどマイナーな国の通貨などをバーチャルで運用して試せるというのは、バーチャルFXの便利なところ。いまだに使っています。

ところで、今朝、私の大好きなテレ東の株式ニュースで、《FX》特集していました。内容はとても基本的なことでしたが、口座を開設が爆発的に増えてるということ。紹介されているのは、私も今利用している《外為どっとコム》でした。


外為どっとコム
口座開設、預かり資産ナンバー1のFX業者



*FXのために私が準備している(した)ことの記録
FXonline【バーチャル】でFX取引の練習をしよう!【無料で期限なく利用できます】

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。

口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。
FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気になる方は気軽にトライしてみましょう♪
posted by たかびん at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スワップポイントゲット!

HOME日記 ⇒ この記事

fx3.JPG
↑こちら 外為どっとコムの取引履歴です。

【外貨預金型】というのはレバレッジを全くかけていないレバレッジ1倍の取引になります。それを1000通貨、83.40円で買ってます。

スポットというのは直近の為替差益で500円、スワップ金利は2国間の金利差で1万通貨だと1日173円、1000通貨で2日で35円です。(ニュージーランドの場合)決済損益が335円ということは、為替差益で今のところ500円利益がでて、スワップ金利は35円、ここから買いと売りの手数料を*200円引くと決済損益、今のところの利益が出ます。335円。

*手数料は1000〜9000通貨までは片道が100円です。

スワップポイントを年利にするには、
1日のスワップポイント×365÷(購入した為替レート×取引した単位)=年利

今回の場合は・・・
17.3×365÷(83.40×1000通貨)=約7.57%(年利、ニュージーランドの場合)になります。
元本が保障されている定期預金が0.4、0.5%というところなのでやっぱり高金利だな、と思います。(私の場合、元本が少ないのでなかなか実感がわきにくいところですが、レバレッジ1倍でもこれだけの金利収入が得られることになります)

これにレバレッジをかければ、そのレバレッジの分だけスワップ金利も倍増されます。レバレッジ2倍なら2倍の15.14%。

ちなみにスワップ金利は5000円以上になると決済(売らなくても)をしなくても、金利部分だけ受け取ることができます。

外為どっとコムでは、新規の売買のたびにレバレッジをその都度決められるのがとてもいいと思いました。FXの業者によっては選べないところもあるのでこのレバレッジを「選べる」というのは初めてFXをやる人にはわかりやすくていいと思います。

また、注文の仕方はバーチャルでやっているFXオンラインよりももっと単純でわかりやすいです。1倍にしたい場合は【外貨預金型】それ以外は4種類の中から選ぶだけ。使いやすいというのはホントに大事だと思います。

さぁ、次はどこの通貨にしようかな・・・。1000通貨でしかもレバレッジ1倍だと、自分にあっているのかわからないけどドキドキもあまりしないので丁度いいかも。でも、これだとFXの醍醐味がないので、やっぱり2倍位にはしたいと思うのでした。。


外為どっとコム

【口座数と預かり資産がナンバー1】ということ、他が1万通貨が最低取引単位のところ1000通貨からスタートできるということろ、高スワップが決め手で口座を作りました。

情報ツールは秀逸ということで、この情報ツールのためだけに口座を開設する方も多いようです。信託保全でもありますので安心して取引がスタートできます。

8月31日までに口座を作って、30万円以上の資金を入れるともれなく5000円のキャッシュバックがあります。

5000円のキャッシュバックについては、キャンペーン期間が終了してから1ヶ月程で外為どっとコムの口座に入ります。取引の有無はキャッシュバックの要件ではないので、取引しなくても作っておくといいかも。30万円を預けるだけで5000円がもらえることになります。

*FXのために私が準備している(した)ことの記録
FXonline【バーチャル】でFX取引の練習をしよう!【無料で期限なく利用できます】

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。

口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。
FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気になる方は気軽にトライしてみましょう♪
posted by たかびん at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

FX投資にデビュー!

HOME日記 ⇒ この記事

【2007.8.23】FX投資デビューfxnz.JPG
外為どっとコム

ついに!FX投資にデビューしました〜。

通貨ペアはニュージーランドです。単位は1000通貨の【外貨預金型】つまりレバレッジは1倍です。買値は83.40円。

色々考えたのですが、最初はレバレッジをかけないことにしました。(1倍)でも、先日の下げでどこの国の通貨よりも下げがきつかったのでその分、反動も大きいんじゃないかと。そう予想したのでレバレッジなしで自己資金100%という形にしました。

外為どっとコムで口座を作っていたのでデビューはここに。

それで、ニュージーランドにした理由は高金利通貨であったこと、ドル円やオーストラリアよりは買いやすい金額だったこと。(1000通貨なので殆ど変わらないんですけどね。(^^; )

それで、外為どっとコムのテクニカル分析のうちのいくつかを見て、一応今の状態は【売られすぎ】という自分なりの結論に達したのでニュージーランドにしました。

テクニカル分析はチャートなどのグラフを参考にして複数の結果から予測します。テクニカル分析の見方はFXの本にも掲載されていますし、外為どっとコムのテクニカル分析のページにチャートの見方として大体の目安が出ていますので参考になります。私は今回初めてテクニカル分析をしたのですが、意外と面白いです。^^

ニュージーランド【外務省】について、サイトや本などで調べていくうちに、何だかニュージーランドを応援したい気持ちがむくむくとおきてきました。^^テクニカル分析なども大事だけど、やっぱり好きな国の通貨を買いたいというのも大事なのかな、と思って。

注文が成立して、もっとドキドキするのかと思ったのですが、とりあえずレバレッジはかけてないし、投資資金は8万円くらいなのでここで運悪く下げてもそれほど気にならない感じです。

いつもいつも為替を見てなくちゃいけないのはとてもじゃないけど、私の性格には合ってないので最初はこれで十分です。


外為どっとコム

【口座数と預かり資産がナンバー1】ということ、他が1万通貨が最低取引単位のところ1000通貨からスタートできるということろ、高スワップが決め手で口座を作りました。

情報ツールは秀逸ということで、この情報ツールのためだけに口座を開設する方も多いようです。信託保全でもありますので安心して取引がスタートできます。

8月31日までに口座を作って、30万円以上の資金を入れるともれなく5000円のキャッシュバックがあります。

5000円のキャッシュバックについては、キャンペーン期間が終了してから1ヶ月程で外為どっとコムの口座に入ります。取引の有無はキャッシュバックの要件ではないので、取引しなくても作っておくといいかも。30万円を預けるだけで5000円がもらえることになります。

*FXのために私が準備している(した)ことの記録
FXonline【バーチャル】でFX取引の練習をしよう!【無料で期限なく利用できます】

FXに興味を持った方は、口座開設をする前にまずはFXonlineの【バーチャルFX】で取引の練習をしましょう。

バーチャルの資金100万円でスタートするのですが、為替もリアルに動くのでバーチャルということを忘れてしまうほどです。実際には取引するかどうかわからないようなマイナーな通貨を、試しにバーチャルで買ってみるのも練習の1つになりますよね。

口座を作った方も、まずはこちらで練習することをオススメします。
FXonlineの場合、メールアドレス(フリーメールもOK)、氏名、ハンドルネームのみでOK。口座開設ではないので気になる方は気軽にトライしてみましょう♪
posted by たかびん at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
☆単位が小さくて少額の資金でもできる 1000通貨の取引からスタート!

【管理人利用のFX会社口座開設、年間管理料一切無料】
マネーパートナーズ・・・100通貨の超小額トレードができます。全通貨スプレッドは原則1銭。スプレッドもつきます。手数料無料。

さらに、海外旅行をする方、外貨両替をしたい方には必見!マネーパートナーズの外貨両替は手数料が一般的な銀行等と比べると90%ほど安くなります。100ドル、100ユーロから両替可能です。

JFX・・・スプレッドが狭く、特にデイトレなどで使っています。小林芳彦氏の「マーケットナビ」がお勧め、初心者の方ほど使いやすいと思います。手数料無料。

FXプライム・・・初心者の方でもわかりやすいトレードツール、「ぱっと見テクニカル」が使えます。手数料無料。

外為ジャパンFX・・・口座数、FX預かり残高、増加率No1の【外為ジャパン】|2010年1月度・6月度比較。1000通貨の取引から手数料無料。1万通貨のトレードで5,000円キャッシュバックキャンペーンが人気!



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。